諏訪湖花火大会は電車で行くのと車で行くのではどちらが良い?

公開日: 

Pocket

諏訪湖花火大会は打ち上げ花火数は約4万発で日本一と言われています。

諏訪市の人口は約5万人ですが諏訪湖花火大会の見物人は約50万人です。

花火大会当日はたいへんな混雑が予想されますが電車で行こうか車で行こうかと迷っている方もいるのではないかと思います。

50万人の人出ともなると非常に混雑します。車は大渋滞が予想されますが小さいお子さんと一緒の場合は車のほうが良いという方もいらっしゃると思います。




諏訪湖花火大会の臨時列車の本数と最寄り駅から会場までの時間


諏訪湖花火大会会場のJRの最寄り駅は上諏訪駅です。

混雑のない状態で徒歩8分程度です。駅から会場へは午前中から歩行者天国の状態となりますので30分以上かかるとみておいてください。


臨時列車はお帰りの場合ですが20時から23時頃までは上り(茅野・甲府方面)下り(岡谷・松本方面)ともに10分に1本あります。23時以降は15分に1本程度です。

かなり混雑しますので入場制限され希望の列車に乗れない場合もあります。

電車で行かれる場合は行きで上諏訪駅を降りた時に帰りの切符を購入されることをお勧めします。

東京のラッシュアワーのような混雑ぶりです。





諏訪湖花火大会会場近くの臨時駐車場


無料駐車場


上諏訪中学校校庭 駐車可能台数 250台 会場までの直線距離 0.8km

高島小学校校庭  駐車可能台数 150台 会場までの直線距離 1.0km

城北小学校校庭  駐車可能台数 100台 会場までの直線距離 1.0km

城南小学校校庭・市役所 駐車可能台数 400台 会場までの直線距離 1.1km

県合同庁舎 駐車可能台数 170台 会場までの直線距離 1.6km

諏訪中学校校庭 駐車可能台数 200台 会場までの直線距離 1.7km

豊田終末処理場 駐車可能台数 700台 会場までの直線距離 2.6km

第一精密工業団地内 駐車可能台数 530台 会場までの直線距離 2.5km

豊田小学校校庭 駐車可能台数 170台 会場までの直線距離 3.5km

駐車場の開場時間は午前7時ですば状況によっては早くなる場合があります。


有料駐車場


・ヨットハーバー 駐車可能台数 1100台 会場までの直線距離 1.2km 
駐車料金 普通車3000円

・諏訪湖スタジアム 駐車可能台数 750台 会場までの直線距離 2.4km 
駐車料金 普通車1000円

すわっこランド 駐車可能台数 350台 会場までの直線距離 2.3km
駐車料金 普通車1000円

赤砂崎(下諏訪町)駐車可能台数 800台 会場までの直線距離 4.5km
駐車料金 普通車500円

花火大会が始まるまでの時間つぶし


諏訪湖花火大会は見物客が50万人と大変多いことから午前中から会場近くまで行かないといけません。

しかし、花火大会が始まるのは午後7時からです。

車で行くとしても駐車場の場所取りのために午前7時には行かなくてはいけません。

花火大会が始まるまで12時間くらいあるのですがそれまでの時間はどのようにして時間を潰せば良いのでしょうか。

カラオケボックス、ファミリーレストラン、マクドナルドなどのファーストフード、
喫茶店、SUWAガラスの里の美術館、諏訪市原田泰治美術館などで時間を潰すのもひとつの方法です。



まとめ


車、公共交通機関のどちらにしても異常な混雑は避けられません。

トータルでかかる時間は公共交通機関のほうが少ないです。しかし、小さいお子さんなどがいらっしゃるご家庭などで車のほうが良いという方もいらっしゃるでしょう。

トイレは仮設トイレが300基以上設置されますが50万人の人出ですので絶対数が足りない状態です。介護用の大人のおむつなどを用意していたほうが良いかもしれません。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑