隅田川花火大会をカップルで見に行く時の穴場はどこ?

公開日: 

Pocket

東京の隅田川花火大会をカップルでデートで見るというのはお勧めデートコースなどに紹介されていそうですが、混雑を我慢できるなら良いデートと考えることもできるでしょう。


隅田川花火大会のちょっとした穴場を紹介しますね。



隅田川花火大会を上野公園内 駅西口方向の高台で見る


上野公園の場合は花火会場から少し離れていますので花火は少し小さく見えますが、それでも良いというならば、ここは穴場と言えると思います。


とにかく人混みが嫌だでも花火も見たい、花火が終わればすぐに帰りたい、あまり汗もかきたくない。というカップル向けですね。



花火は少し離れたところから見るのも良い穴場のひとつ



隅田川花火大会クラスの花火は大きな花火なので数キロメートルの距離を置いて見るというのも良い穴場と考えることもできます。

但し、距離が少しあるので花火の輪郭は少し小さく見えますが。


穴場の前に非常に混雑する場所を押さえておきましょう。

両国橋近辺や厩橋交差点付近ですね。この付近だけで60万人くらいの人といいますから、これだけ人が集まると歩くこともままならない状態です。


白髭橋から北側は少し空きますので見やすい場所のひとつです。


東京近辺の方で時々来られる方は少し離れたところで浅草のアサヒビール本社ビルが見える場所というのを覚えておけば、その場所から隅田川花火大会の花火はバッチリ見える場所と思っていただいてかまいません。







隅田川花火大会はホテルから見る



浅草で一番高いホテルは浅草ビューホテルです。このホテルの東側の上階の部屋だと絶景ポイントです。

ただ、隅田川花火大会は100万人の人出がある花火大会です。多くの人に知られ予約が困難かもしれません。

その他のホテルでは東京ドームホテルの北側の部屋も絶景ポイントです。



まとめ



隅田川花火大会は7月の最終土曜日です。

当日はできるだけ昼間の早い時間帯から行っていたほうが良いですが、遅くても17時くらいには会場近くにいるようにしましょう。

18時を過ぎると非常に混雑しますし、警察官の誘導で途中で立ち止まることもできなくなります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑