母の日プレゼントで貰ってうれしかったものうれしくなかったものは?

公開日: 

Pocket

5月の第2日曜日は母の日ですね。

母の日に何かプレゼントをしようと思っているが何が一番喜んでもらえるのか悩んでしまいますね。

スポンサードリンク



毎年、カーネーションというのもちょっと・・・と思ったり。

もらって嬉しいものや逆に嬉しくなかったものをまとめましたので

プレゼントに悩んでいる人は参考にしてくださいね。




母の日のプレゼントでうれしかったもの


「感謝の言葉」が1位です。

物品ではないのですね。

母の日のプレゼントといえばカーネーションや花束という印象が強いですが、貰った側の母が一番うれしかったものは「いつもありがとう」などの感謝の言葉なんです。

普段の炊事、家事などは当たり前のようにしていますが、日頃感謝の言葉を言う習慣はあまり無いのではないでしょうか。

だからこそ、お母さんにとっては感謝の言葉を言われると一番うれしいようです。

感謝の言葉を言う側としては普段言わないので照れくさい部分もあると思います。

そんなときは、メッセージカードに感謝の言葉を書いて渡すのも良いですね。



2位は花束です。

カーネションなどの花束は毎年上位にランキング入りしている定番ですね。



3位はレストランなどで一緒に食事をする

普段一緒に外食する機会があまりない家庭などでは母親にとってうれしいものですね。

そして、普段親と外食するとなればお金を出すのは親のほうが一般的なので
母の日に一緒に外食をプレゼントされるというのはうれしいと思うのでしょう。



これらはお母さんが貰ってうれしかったものですが、3つもと同時にプレゼントすることも可能なものですね。

レストランで食事をして花束を渡す。そして、花束に「感謝の言葉」書いたメッセージカードを付ける。

3つ合わせても金額的に飛び抜けて高額になるわけでもないですので年に1度の母の日ですから、あなたもお母さんが喜ぶ顔を見ると嬉しくなるのではないでしょうか。




母の日のプレゼントで貰ってうれしくなかったもの


1位 離婚届

なんとびっくり。これは・・・と思ってしまうようなプレゼントですね。

普段の夫婦仲が悪くて子供から見ると離婚したがっているように見えるのでしょうか。



2位 料理の本

もっと、美味しいものを作ってほしいという意味なのか。
料理の本はうれしくないようです。


3位 フライパン

貰って損というものではないですが「母の日のプレゼント」に合わないという思いがあるのでしょうか。


母の日のプレゼントの予算は


予算はプレゼントする息子や娘の年齡や社会人かそれとも学生かによって差が出てきて当然ですが、平均的な金額は数千円から1万円程度です。

貰ってうれしかったものの上位を見ると決して金額で決まるものではないですね。




まとめ


今まで育ててくれて「ありがとう」の言葉や

「これからも健康で長生きしてくださいね。」

という子供からの言葉がお母さんにとって

一番うれしいものなんですね。

普段言わない言葉なので照れくさいかもしれませんが

感謝の気持ちを込めて言ってみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑