加圧ダイエットの効果とメカニズム

公開日:  最終更新日:2014/03/08

Pocket

体重を減らしたい人は多く、ダイエット方法は星の数ほどあります。

加圧ダイエットもその1つです。
圧力を加えることを加圧といいますが、加圧ダイエットとは、腕や太ももを圧迫して痩身効果を目指すものです。

ダイエットのために適切な場所に圧力をかけることにより、運動と同じような効果を筋肉に与え、脂肪燃焼を促進するという手法が加圧ダイエットです。

成長ホルモンの分泌を加圧ダイエットで活性化することも期待でき、運動量がさほどなくても効果が期待できます。

筋肉のついた体は何もしなくても脂肪が燃えるため脂肪がつきにくくなれます。

加圧ダイエットで筋肉や骨の成長を促す成長ホルモンを分泌させることで、効率的なダイエットが可能です。

夜中の睡眠中や運動の後に成長ホルモンは作り出されるものではありますが、老化と共に量は少なくなっていきます。

毎日適切な運動が体にいいのは、その方が成長ホルモンが多く作られるからなのです。

本来なら激しい運動が必要なところ、加圧ダイエットならば短時間で運動と同等の結果を得られます。

さほどきつくないよう気をつけつつ、適切な圧力を腕や足に加えることが加圧ダイエットです。

圧力を加えるためには、加圧ダイエット用に作られた専用のベルトを使います。

指先の抹消にある血管まで血液を十分に通し新陳代謝を促進するために、いい力加減で圧迫を腕や太ももに加え、適度に血液の流れをおさえつけるという仕組みです。

加圧ダイエットを行うことで、成長ホルモンの分泌だけでなく、血流促進による脂肪減少効果や肌のコンディションをよくする効果も期待できます。

体重を減らすだけでなく、美肌効果、加齢対策効果も加圧ダイエットにはあるのです。

スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1651046106118853"
data-ad-slot="3811960040">


加圧によるダイエット効果

体に圧力を加えることでのダイエット効果は、どのようなものでしょう。

加圧ダイエットは、軽い負荷で筋力をアップさせる効果が期待出来ます。激しい運動をしなくても良いので、体の負担が少ないのも嬉しいですよね。

よくある制限ダイエットでは食事を抜いたり置き換えたりしますが、加圧ダイエットは食事を減らさずともいいので体への負担が少なく済みます。

四肢の末端にまで血液を行き届かせようとする加圧ダイエットは、肩のこりなどにも効果があります。

また、加圧ダイエットで腕や脚に圧をかけることで、成長ホルモンの働きを助けることが期待されます。

成長ホルモンには、美肌効果や骨粗しょう症を防ぐ効果があると言われています。

脂肪細胞まで届いた成長ホルモンは体内に留まっている余分な脂肪を燃焼させて加齢効果を留める働きをするため、全身の老化防止効果が加圧ダイエットによって得られるのです。

この他にも、加圧ダイエットの効果はあります。
人の体に圧力を加えることで様々な効果を得るという手法は、ダイエットの場以外にも用いられています。

トレーニングといってもいい内容ですが、加圧によって宇宙での筋力が低下しないようにしたり、リハビリ運動に取り入れられたりもしています。

最近では、様々な医学的効果、生理学的効果が得られることがわかってきており、加圧ダイエットを取り入れるスポーツ選手も増えてきているようです。

ダイエット効果に留まらず、加圧は人の体に様々な影響をもたらすようです。ダイエットを越えて健康維持に役立つ、まだまだ可能性を秘めたやり方です。

加圧ダイエットのメカニズムと注意点

加圧ダイエットが体に及ぼす効果は、どんなメカニズムになっているのでしょうか。
仕組みについて知ることによって、加圧ダイエットの注意点が認識できます。

乳酸は、加圧ダイエットのポイントの1つです。
乳酸は疲労物質ですが、腕や脚の血流を加圧ベルトを使って適度に締め付けることによって、乳酸が出る道を失ってしまい、筋肉の中に蓄積されていきます。

筋肉にある濃度以上の乳酸が溜まると、その存在を察知する受容体という部位が反応します。

刺激を受けて損傷した受容体を再生させるために、血中に成長ホルモンを分泌させるのです。

一般的な体を動かす運動の10倍、安静にしている時の290倍もの血中濃度で、筋肉中の成長ホルモンが分泌されるのです。
いかに加圧ダイエットが効果的かがわかる数字です。

人体の仕組みをきちんと理解し、特性を利用してダイエット効果をえるというのが、加圧ダイエットです。

注意すべきことは、加圧ダイエット用のベルトの扱いや体への装着の仕方はいい加減に行っていいものではなく、テクニックがいるという点です。

加圧ダイエットの仕組みを深く知らないままに、何となくフィーリングで装着をしても、加圧ダイエットのダイエット効果がないばかりか、体に負担をかける恐れもあります。

加圧ダイエットが出来るスポーツジムや、専用トレーナーのもとで行うダイエット方法なので、一人では行わないように注意しましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑