花粉症対策で鼻水が出て困るときに使う鼻に塗るものやグッズとは?

公開日: 

Pocket

花粉症の症状で困っている人は年々増えています。

症状のひとつである鼻水が止まらないときは非常に困りますよね。

特に調理の仕事をしているときや接客業のお仕事の人にとっては止まらない鼻水は切実な問題です。

花粉症の薬は飲むと非常に眠くなります。
そこで、薬を使わずに鼻水を止める良い方法がありますので紹介します。


花粉症対策で鼻水が出て困るときにはどうすればいい?


1.熱いおしぼりを鼻の上に載せしばらくそのままにしておく

2.少量の水を口に含みしばらくそのままでいる。最後にはその水は飲み込む。

3.大根おろしを作ります。そしてその大根の汁を数滴鼻の中に入れる。

4.マスクにハッカ油を1滴垂らすと鼻がスーッとしてスッキリします。

5.鼻に湿布を小さく切って貼るり、その上からマスクをする。


花粉症の鼻水対策で塗るものは?


ワセリンを鼻の穴と周りに塗ると良いです。

鼻の穴の中は綿棒にワセリンをつけ全体に薄く伸ばすように塗るといいです。

ワセリンを塗ると花粉が鼻の粘膜に接触しないので鼻水はひどくならないです。

ワセリンは石油から精製されたもので皮膚や粘膜を保護するだけで薬効や害もないので安心です。

可能であれば朝昼夕方と3~4時間に1回塗り直してください。


花粉症対策用のグッズで鼻用のものは?


1.ノーズマスクピット(バイオインターナショナル社)
 
 これは見えないマスクです。見えないというのは従来の口と鼻を覆うマスクとは異なり、 鼻に直接差し込んで装着するタイプのマスクです。小さなフィルターを鼻の穴に入れる 感覚です。顔の表情も見え、女性の 方であれば化粧崩れも気にしないで済みます。

2.花粉 鼻でブロック 爽快ミストウオッシュ(フマキラー)

 鼻の中にシュッと押すだけで洗浄するものです。
 ミストが鼻腔内の花粉を洗い流します。
 ツーンとした痛みはありませんので安心して使えます。

3.花粉 鼻でブロック チューブ入(フマキラー)

 鼻の穴に塗るだけで花粉の吸入を防ぐ

4.アレルケアL-92(カルピス)

 カルピス社開発の飲料ですが医薬品ではありません。
 L-92乳酸菌は花粉症やアレルギー性鼻炎に効果があることがわかっています。
 美味しくで飲みやすく続けると風邪もひきにくくなるといわれています。

まとめ

花粉症の症状の鼻水はとても辛いし他人にも不快感を与えているかもしれません。

自宅にいるときは他人に迷惑をかけることはありませんが、仕事中や学校での授業中には鼻水は出てほしくないですね。

ここで紹介した鼻水を止める方法は簡単にできるものですし、グッズの安価なものばかりです。

ぜひ、あなたもこれらを試して花粉症のシーズンの乗り越えましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑