自転車ダイエットの効果/いろんなダイエットに失敗した人にオススメ

公開日:  最終更新日:2014/03/08

Pocket

自転車で痩身効果を得ることは可能でしょうか。

ダイエットだけでなく、健康を維持する上でも毎日の運動はとても重要だということは理屈ではわかっていても、なかなか実行は難しいものです。

適切な運動を日々続けることはダイエット効果もあり、体力増進や健康維持にもつながります。

たくさんあるダイエットの中で、運動が大変だとか、辛いとか、面倒だとか感じている人は、運動することばかりに意識が傾き、強制的にやろうとするからではないでしょうか。

自転車を使ったダイエットのメリットは、意識して運動の時間を作らずとも生活習慣の中に運動を組み込むことができる点があります。

いつもは車を利用していたコースの一部を、自転車に変えるようにしてみてはどうでしょう。

厳しい食事制限をすることなく、自転車に乗り続けることで、ダイエットになるなら、ぜひそのダイエット方法を取り入れたいものですね。


体に適度な負荷のかかる運動をするには、自転車はうってつけです。わざわざエアロバイクを使う必要はなく、誰でも持っているごく一般的な自転車でいいのも嬉しいところです。


自転車をこぐことは結構な体力を使うので、こぎ続けるにはカロリーを消費します。
より消費エネルギー量を増やしたい時は、自転車に乗る時間を長くするだけでなく、坂道を走ったりスピードを上げたりということが自由にできます。


習慣的に自転車に乗ることで、毎日ダイエットに効果的な運動をすることができますので、代謝が高く脂肪が燃えやすい体作りが可能です。


習慣的に運動をすることで筋肉もよくつき、ボディバランスもよりよいものになります。


運動をおろそかにした食事制限やサプリメントに頼り切りのダイエットでは、脂肪が燃えにくくエネルギーを溜め込みやすい体になりがちですので、食事をきちんと食べながらダイエット運動を行いましょう。

スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1651046106118853"
data-ad-slot="3811960040">


自転車ダイエットの効果

自転車ダイエットは、果たして体重減少にどれほど役立つのでしょう。

平坦な道を一般的な自転車を用いて走った場合、平均時速15㎞で1時間走ると180kcalのエネルギーを消費します。

実際は傾斜がありますから、1時間で消費するエネルギー量は180kcalより多くなるでしょう。自転車は速度を上げるともちろん消費カロリーも増えていきます。

時速20キロで走行したら、1時間当り約300キロカロリーになります。


頑張ってこげばこぐほどエネルギー消費も増しますので、時速30㎞で1時間走行すれば800kcalのエネルギーを使います。


時速30kmは難しくても、20kmくらいならチャレンジできるのではないでしょうか。

いずれにせよ、自転車を使ったダイエットのコンセプトは無理な運動を自分に課すことではありません。


早さや時間、コースを調整することで、自分にちょうどいい量の運動ができるのです。

自転車に乗り続けることで、持久力もアップしますから、無理なく長く続けられるダイエット方法なのです。


自転車ダイエットの効果は、ただ消費カロリーを増やし、基礎代謝を高めるだけではありません。

ハンドルを握り、上半身を支えることで、二の腕のたるみを解消していきます。

こぐ動作は太もものたるみを引き締めてくれます。また、ぼてっと膨らんだ腹部も、自転車ダイエットによる運動で解消できます。


これはこぐ時の姿勢によるものです。自転車運動を続けていると太ももに筋肉がついて太く見えてしまうことを警戒するという人もいますが、ダイエットの運動程度ならその危険はありません。


足のたるみが引き締まって、きれいな脚線が手に入るのが自転車ダイエットの効果なのです。

自転車ダイエットを続けると一時的に脂肪がついたように感覚がすることがあるようですが、根気よく毎日続けて行うことによって、痩身効果を得られるでしょう。



自転車ダイエットのメリット

いろんなダイエットがある中で、自転車ダイエットのメリットを考えてみましょう。

毎日のちょっとした移動に車を使わず自転車で行く習慣をつければ、あえて運動の時間を確保せずとも体を動かす機会を得ることができます。


毎日運動をすることは、それが苦にならない人ならいいのですが、人によってはストレスの元にもなります。


自転車に乗ることが、日常生活の一部だということで、普段の運動をしながら、ダイエットという目的を果たせることに、自転車ダイエットのメリットがあります。


また、自転車ダイエットはコストがかからないという利点があります。

スポーツジムやエステでのダイエットとは異なり、費用が全くかからないという点は魅力です。


自転車ダイエットはダイエットにかかる費用を抑えることが出来るだけでなく、これまでの交通費を省くこともできるわけです。


ジョギングやウォーキングも自転車と同じように有酸素運動による移動を行う運動方法ですが、自転車ダイエットは有酸素運動で体機能を鍛えながらより遠方へ、より色々な所を目指すことができるという利点があります。


代謝をアップし、痩せやすく、太りにくい体を作ってくれるメリットもあります。


血圧を安定させ、血糖値を下げるなど、健康にも最適な運動のひとつなのです。


言うまでもなく、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動も痩身効果は期待できます。


とはいえ自転車ダイエットのメリットは、有酸素運動を生活の中に自然に取り入れることができ自然にダイエットが可能という点です。


短期間で目を見張るような効果はないかもしれませんが、少しずつ着実に体重を落としていけることが自転車ダイエットの魅力ですので、諦めずにコツコツと続けていきましょう。


日頃なかなか自転車に乗っていない方でも、ダイエット運動代わりにとちょっとした移動には自転車を使ってはどうでしょう。


風を切りなら自転車で移動することに楽しみを見いだせたなら自然とダイエットができるようになります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑