減量した体重以上にリバウンドすることがないようにするには?

公開日: 

Pocket

ダイエット時のリバウンドを防ぐには

ダイエットで最も大事なことは、いかにリバウンドを防ぐかということにあります。ダイエットに成功したように見えたけれど、リバウンドしたという話は珍しくありません。

例えば、ダイエットがうまくいって3㎏の減量に成功した場合を考えます。-3㎏のダイエット成功の後で3㎏増えたとなってはダイエットが無意味ですが、人によっては、5㎏も6㎏も太ってしまったりもします。

減らした体重がそのままの状態にしておけることで、始めてダイエットが成功したといえます。ダイエットをする時には、リバウンドをどうやって防ぐかが大事なことになります。

リバウンドはどうすれば防ぐことができるでしょう。リバウンドの仕組みを理解することが、リバウンドを防ぐためには必要な知識となるでしょう。

リバウンドが起きるのは、急に食事の摂取量が減った場合などに、何か生命の危険が発生したのではないかと体が思ってしまうためです。

何らかの理由で食料の供給が途絶えた場合などは、人間の体は突発自体でも生き延びることができるように、体を飢餓状態へシフトさせます。

少ない栄養で命をつなぐことができるように、可能な限りエネルギーを使わずに生きていくことができるようにします。

それがたとえダイエットのためであっても、食事の補給がいきなり中断されればそれは危機的自体と判断し、体は対応をします。生きていくために体ががんばるために、リバウンドになりやすいといえます。

リバウンドしないダイエットをするためには、体が命の危険を感じないようにしましょう。

スポンサードリンク


リバウンドを防ぐ方法について

異常事態が発生しているわけではないと体に思わせることが、リバウンドを防ぐ手立てです。問題が発生しているわけではないと体が思ってくれれば、それだけリバウンドのリスクも低下します。

ダイエットをしても、いきなり食事制限をしないことで、リバウンドを防ぎながら体重を減らすことが可能になります。

一日の摂取カロリーを大幅に減らすことでダイエットを達成しようとする人が、体重を減らそうとする時には少なくないようです。

低カロリーのダイエット食や、単品の食材を利用することでカロリー摂取量を減らすダイエットをするという方法は、定番といえるべきものです。

カロリー制限によるダイエット方法は、一時的な効果はありますが、リバウンドのリスクは高いですので用心する必要があるでしょう。リバウンドは、もともと急激なカロリー制限をした時に、体が異常事態に備えようとする反応によって起きるものです。

食事の量をだんだんと少なくしていくなどの工夫をして、体が異常事態と感じないようにすることが大事です。

リバウンドを防ぐには、食事でのたんぱく質摂取も大事になります。人体は、たんぱく質で多く形成されています。

たんぱく質が十分に摂取されない状態が続くと、人間の体は新陳代謝を低下させることで、エネルギーを少しずつしか使わない体になろうとします。どれだけ運動を続けても、期待するほど体重が減少しない場合もあります。

たんぱく質が欠乏するとリバウンドを防ぐことができなくなり、一度減った体重が増えてしまいやすくなってしまいます。


リバウンドを防いでダイエットを成功させる

ダイエットを成功させながらリバウンドを防ぐには、時間をかけてコツコツとダイエットをすることが大事です。

1、2週間という短い期間でダイエットができることをアピールポイントにしているダイエット方法は多いようです。

リバウンドを防ぐことが難しいことが、短い期間で一気にダイエットを行う時のデメリットとなります。一念発起してダイエットに取り組む以上は、お手軽な方法でできるようなダイエットは避けたほうがいいでしょう。

リバウンドしないダイエットをするには、多少時間がかかっても確実に痩せる方法にしましょう。スピードダイエットは効果が出るまでが早いですが、直後にリバウンドが起きて減ってしまった分が増えてしまうことが多いようです。

急激なリバウンドが起きると、ダイエット前より体重が多くなってしまうということもありえるのです。

リバウンドをしないことが、ダイエットを成功させるためにはとても大事なことです。ダイエットは、きれいなプロポーションになるために体重を減らすという行為です。

頑張ってダイエットをしたものの、短期のダイエットだったためにすぐに体重が戻る場合があります。リバウンドを経験した体は代謝が低下し、ダイエットの効率が悪くなる場合がありますので、どんなダイエット方法で痩せるかは重要です。

時間をかけてじわじわと体重を落としていくことが、リバウンドを防ぐためには大事です。気長にダイエットをするようにしましょう。

毎月少しずつ体重を減らしていくことができるのであれば、リバウンドの発生率はかなり低くなるでしょう。リバウンドを防ぐダイエットを成功させるためには、いきなり食事の量を減らすようなダイエットはやめて、じわじわと減量していきましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑