うつ病の人がサプリメントを利用するには

公開日:  最終更新日:2014/05/19

Pocket

サプリメントでうつ病改善を目指す方は少なくないようです。

うつ病は治したいけれど病院に行きたくないという方が、うつ病サプリメントを使っていることがあります。

気分障害の一種とされるうつ病は現代人に多い病気であり、最近では名前を聞いたことがあるという人は少なくないのではないでしょうか。

単なる怠け病ではないかと思われていた時代もありましたが、そんなことはありません。

特別に病気のような兆候もないにもかかわらず、体が痛んだり、食欲が湧かなかったりしたらうつの傾向があるかもしれません。

この他にもうつで起きることは人によって違い、どんなことも楽しくなくなってしまったり、ほとんど眠れなくなったり、無性に哀しくなったり、思考力が著しく減退したり、落ち込みやすくなってしまったりと様々です。

起床直後が症状が最も酷く、昼過ぎから少しずつ復調してくるという方もうつ病の中にはいるようです。

自覚がない場合もあるので、うつ病であることを気づかず放置していたということもあります。

もしも自分がうつ病かなと思ったら、まずは最寄りの精神科や心療内科に行ってみましょう。

けれども、病院の心療内科や神経科に通いたくないと考えている人も大勢いるようです。一方、薬局などで手に入るうつ病のサプリメントもあります。

薬でなくてもうつ病が良くなるのならということで、サプリメントを愛用しているという人もいるようです。

サプリメントは近年多くの人が使うようになっており、サプリメントでの体質改善や栄養補給が一般的になってきたため、うつ病にも用いる人が増加しています。

スポンサードリンク



うつ病に役立つサプリメント

うつ病を快方に向わせる効果が期待できるサプリメントは数種類あります。

サプリメントの種類はいくつかありますが、それは人によってサプリメントの効き目が違うことと、うつ病の内容が異なるからです。

体内のセロトニンやノルアドレナリンが不足するとうつ病の症状が出やすいようですが、その場合、体内のホルモンを作る力も落ちています。

アミノ酸サプリメントは、セロトニンやノルアドレナリンの材料となって、うつ病の改善に作用します。

いつまでも不安が消えなかったり、ものごとに恐怖を抱くようになることもうつ病には多いようです。

この感情は、ビタミンB1が体内で欠乏気味になることから引き起こされます。

いつもそわそわと落ち着けなくなるのは、ビタミンB6不足が関係しているといいます。

時には、そういった症状もうつ病の一部と考えられます。

脳の神経細胞に影響を与えているビタミンB12も欠かしたくはないものです。

うつ病対策としてサプリメントを摂取する場合は、個別の栄養素をその都度服用するのではなく、マルチビタミンサプリメントなどを用いるという場合が効率がいいと言われています。

カルシウム不足が骨粗しょう症など骨に関わることに大きな影響をもたらすことは有名ですが、イライラするなど神経が過敏になっている状態もカルシウム不足から引き起こされることがあります。

これもうつ病の症状の1つであり、この症状にはカルシウムサプリメントが摂り入れられるようです。



うつ病サプリメントの注意点

サプリメントでうつ病対策をするという場合、既に専門医の診断を受けて薬を使っているという人は気をつけましょう。

薬とサプリメントを同時に使うということは、うつ病にだけでなく他の症状に関しても言えます。

サプリメントと薬を併用する場合、自己診断だけで決めてしまわないようにしてください。

カテゴリ分けをすると確かに食品にあてはまりますが、サプリメントは身体への作用を軽視できるものとはいえません。

相性がよすぎて医者からもらって薬が効きすぎたり、または効きが悪くなったりすることもあります。

うつ病でどのような診断をされ、どんな薬が病院から出されているかによって扱いはかなり違うため、サプリメントの作用で副作用や効果の減衰が起きるリスクが高いといいます。

うつ病のサプリメントを利用するときは、必ず医師に相談してから利用するようにしましょう。

うつ病の場合、向精神薬などが投薬されます。カフェインの入ったドリンクやサプリメントは、向精神薬を服用中には口にしないようにする必要があります。

気持ちの落ち込みやささくれ立った精神を安定させるために、脳内で不足しがちなセロトニンが分泌されるよう脳に作用する薬が向精神薬となります。

脳内のアドレナリンはセロトニンの影響を受け、興奮状態を収めます。

アドレナリンは、カフェインの作用を受けて盛んに分泌されるようになります。

せっかく処方してもらった薬をカフェインで無効にしてしまってはうつ病治療にはなりませんので、薬とサプリメントの組み合わせは十分に気をつけてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑