生活習慣病の原因となるメタボを解消しよう!

公開日:  最終更新日:2014/06/05

Pocket

自分の体重が悩みの種という人は少なくありません。肥満は美容だけでなく、メタボリック症候群になりやすいという点も無視できないことです。メタボリックシンドロームの対策を講じずにおくと、生活習慣病の危険性も上がります。

普段から自分の体重を測って、体重を確認するといいでしょう。機会があれば体脂肪率の計測をしたり、標準体重を計算しておき、自分の体型について客観的に理解しましょう。

今、自分がどんな状態にあるか知ることが、メタボリックシンドロームの対策につながることもあります。メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満症症候群とも言われるものです。

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪が体内にたっぷり蓄積されているという人が、特に気をつける必要があるのではないかといいます。今の体型がメタボリックシンドローム体型か知りたい人は、お腹まわりの長さと体重とを比較していきます。

体脂肪のつき方は人によって様々て、内臓脂肪型は内臓に脂肪が蓄積されます。皮下脂肪の人も多いようです。血液の中に存在している中性脂肪は、生活習慣病と密接に関わっています。

メタボリックシンドローム対策をするには、まず、今の自分の体重が標準体重に対してどの程度離れているかを理解することです。最近は、家庭用体重計にも体脂肪率の計測ができるものが多くあります。

健康維持に必要なぶんとして活用していくといいでしょう。メタボリックシンドロームになっていないか、予備軍になっていないか知るためには、体重とメタボを確認することです。


スポンサードリンク



生活習慣病の原因の一つと言われるメタボリックシンドロームは、体重が多すぎるとなるといいます。メタボリックシンドロームをそのままにしておくと、脳梗塞や心筋梗塞などの危険性が上がります。

後手に回らないようにメタボリックシンドロームを防ぐことがポイントになりますが、そのためにすべきことは何でしょう。メタボリックシンドロームを解消し、体重を落とすためには、生活習慣を見直すことがまず効果があるでしょう。

食事を改善することは、体重の調節と密接に関わっています。日々の食事内容は、健康状態を保つための源となる、重要なエネルギー供給源であるといえるでしょう。

生活習慣の問題や、栄養の偏りがある食事、運動不足など、毎日の繰り返しの中にあるいくつかの要素がメタボリックシンドロームに関わっています。メタボリックシンドロームの人は、一度自分の生活習慣を客観視するといいでしょう。

1日の睡眠時間や、摂取カロリー量が把握できなくなっている人も少なくありません。何を見直せばいいかを知るために、自分の食事内容をふりかえってみましょう。食事の都度、具体的なメニューを記録しておくことも効果かあるといいます。

体重が増えすぎてメタボリックシンドロームになっている人は、時間を区切らずにだらだら食事をしていたり、外食の頻度が多かったりします。メタボリックシンドロームの改善のため、体重を減らすための食事内容を考えるようにしましょう。


メタボリックシンドロームの対策をするのならば、体脂肪が燃えるように運動をするといいでしょう。食事を見直すことで内臓脂肪を少なくすることは可能ですが、体を動かさない限りは脂肪の燃焼も促進されはしません。

ダイエット食品を食事に利用するというやり方もありますが、リバウンドのリスクが高いことがネックです。健康的なダイエットをすることは、食事だけではできません。食事内容を見直すことと、体に負担のかかりすぎない程度の有酸素運動をすることが、体にいいダイエットをするためのポイントです。

メタボ改善を目的に運動をすることで、ダイエット効果があるだけでなく、筋肉増強や、骨を強くする効果が得られます。継続的に運動をしていきたいという人は、最初のうちはあまり激しすぎない運動をするようにするといいでしょう。

軽度のメタボリックシンドロームだったために、すぐ標準体重になれたという人もいます。どんな運動であれば、体に負荷をかけずに続けることができるか、考えた上で運動をすることがポイントです。

特に時間をもうけて運動をせずとも、バスや電車での移動を徒歩に変えたり、階段を積極的に使うなどの方法もあります。身体的に負荷の大きい運動をしすぎると、メタボリックシンドロームで肥満気味な人の場合は体の具合を悪くしてしまうことがありますので気をつけしましょう。

毎日の生活の中に運動の機械を取り込むことによって、体重を減らしメタボ解消に取り組みましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑