キャベツを使ったダイエット 便秘にも役立ち効率的に痩せられる

公開日: 

Pocket


キャベツを利用した炭水化物ダイエット


キャベツをご飯の代わりにすることで、一度に摂取するカロリー量を少なくするというダイエットがあります。炭水化物抜きダイエットという有名なダイエット法があります。

炭水化物を一切摂らないというダイエット方法もありますが、その他に、ご飯やパン、麺類を少しだけ食べるというダイエット方法も、注目されています。

このダイエット方法は主食抜きダイエットと呼ばれていますが、それでは主食品を何に代行するかで迷ってしまうという人も少なくありません。ご飯ではなく、キャベツを食べることで、一回の食事にするという方法があります。

なぜキャベツがおすすめなのかと言うと、色んな料理に合わせやすく、その上食物繊維たっぷりでダイエット中に起こりがちな便秘の予防になるという点です。キャベツは、サラダやおかずだけでなく、千切りにすることで揚げ物の添え物として最適です。
スポンサードリンク



ご飯の食べている時の要領でキャベツを食べつつ、おかずを食べるようにすることで、ダイエットができます。意外だと思う方がいるかも知れませんが、キャベツの千切りにカレーをかけても美味しいですし、ミートソースをかけても美味しく食べられます。

濃い味のおかずはキャベツを添えることで食べやすくなりますので、様々な場面で重宝している食べ物ともいえます。食事から主食を減らし、減った分だめキャベツで補うという考え方をすれば、食事メニューの決め方もさほど手間にはなりません。

生のままのキャベツは適度な食べごたえがあり、しっかり咀嚼して食べる習慣が身につきますので、満腹感を感じやすくなります。キャベツは特別な食材ではありませんが、ダイエット効果の期待できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。



便秘の改善にも役立つキャベツを使ったダイエット


便秘体質で悩まされている人は、キャベツを主体としたダイエット方法で、痩身と便秘解消を目指すといいでしょう。世の中には数え切れないほどのダイエット方法がありますが、その背景には、健康や美肌のために体重を減らしたい人がたくさんいることがあります。

ダイエットの基本は運動と食事です。運動をして痩せるという方法もありますが、低カロリーの食材を用いて痩せるというダイエットもあります。ダイエットに用いる食材は、リンゴやバナナなどが代表的ですが、それ以外には、キャベツを食べるという方法もあります。

キャベツは栄養成分が豊富で、さらに食べごたえがあります。ダイエットにキャベツが向いている理由は、低カロリーでもよく噛んでいると脳の満腹中枢が刺激され、満腹感を感じやすくなることです。

さすがに毎日キャベツを食べ続けていると、飽きてしまうと危惧している人も少なくないようです。献立の中のキャベツというと、まず真っ先に思い浮かべるものはキャベツの千切りかもしれませんが、その他のキャベツ料理も存在します。

キャベツは煮物にも、炒め物にも、ゆでて温野菜として食べることもできます。電子レンジで温めると、ゆでた時と同様に火を通すことができます。かさを減らすことができますので、キャベツを食べる時は電子レンジをよく使うという人もいます。

キャベツの魅力としては豊富な食物繊維にあり、便秘で悩むことの多い女性にとっては、ダイエットだけでなく便秘の解消にも効果が期待できます。便がスムーズに出るようになって、体重が減って身体が引き締まることが、キャベツダイエットを実践する時の長所です。



キャベツを毎日の食事に取り入れて効率的に痩せるダイエット方法


最近はダイエットにキャベツを積極的に取り入れるという方法が人気になっています。淡色野菜であるキャベツは、食物繊維が多い以外は、ビタミンやカルシウムが含まれているくらいの栄養量です。

このキャベツの特性を活かしてダイエットするということが注目されているのです。お通じが悪くて困っているという人は、食物繊維の豊富なキャベツを食べることで、便秘体質の改善が可能です。

食事を見直す時に、キャベツに頼るだけでは健康増進にもなりませんので、よく考えるようにしましょう。偏った栄養バランスは、それだけでダイエットの効果が出にくい体になってしまうので注意が必要です。

キャベツを食べることで便秘体質の人は便秘が解消するので体重が軽くなり、さらにお肌の調子もよくなります。ダイエットにキャベツを用いる場合は、食事をする前にキャベツの千切りを食べて、お腹をある程度膨らませておきましょう。

キャベツに含まれている食物繊維が胃の中にバリアを張ったようになり、その後から入ってくる食事の脂肪分や炭水化物の吸収を抑制してくれる働きがあるのです。ダイエット用の低カロリーの食事にしても空腹感を感じにくくするには、最初にキャベツをよく噛んで食べておくことで満腹感を得やすくしておくといいでしょう。

時間に余裕のある時にキャベツの千切りを多めにつくって冷蔵庫などに入れておき、必要に応じて取り出して食べるというサイクルにするとシンプルです。かんたんな方法ですが、効果の期待できるダイエット方法なので一度試してみる価値があります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑