フェイシャルマッサージのアンチエイジング効果と自宅で行う方法

公開日: 

Pocket


アンチエイジング効果のあるフェイシャルマッサージ


フェイシャルマッサージを施すことで、肌の血色が良くなって若返り効果が得られるようになります。フェイスマスクなどでたっぷりと肌に栄養を与えるのも効果的ですが、フェイシャルマッサージもおすすめの方法です。

疲労が色濃く表れていた肌も、フェイシャルマッサージで血流を促進することで、むくみが取れて生き生きとしていきます。

顔がむくんでいたり、色が悪かったり、くすみやたるみが目立つ顔は、何となく疲れ切っているようにも見えて、年老いた印象を与えてしまうものです。

顔の若さを取り戻したい場合は、フェイシャルマッサージで血流を改善しましょう。まず洗顔ケアをして顔の汚れをきれいに取り除いた後で、指が皮膚をこすってしまわないように、マッサージクリームやオイルをつけてます。

リンパの流れに合わせるようにして、顔のマッサージをすることがポイントです。耳の後ろにリンパ節がありますから、そこにリンパを流すような感覚で心地よいと思える程度の力でフェイシャルマッサージをしてあげると効果的です。
スポンサードリンク



内側から外側へと指を滑らせるような感覚で、力を込めすぎずに指の腹をゆっくりと動かします。指が引っかかるようになったらマッサージオイルを足して、なめらかに指が動くようにすることで、皮膚を傷めずにマッサージをすることが可能です。

くすみ対策には、マッサージによって血流やリンパの流れをスムーズにすることが有効です。フェイシャルマッサージを行うことで、停滞していた血流も巡るようになり、代謝も活発になって肌の若返り効果が得られます。



フェイシャルマッサージのメリットと効果について


健康増進効果もあるというフェイシャルマッサージは、強ばっている顔の筋肉をほぐして血行を改善します。フェイシャルマッサージには、肌の下部組織である筋肉を揉んだり、軽く叩くなどの押す動作、なでるなどのこする動作があります。

排出されずに顔に残っていた水分や老廃物をマッサージによって追い出してしまうことで、たるみやむくみが目立っていた顔が引き締まり、輪郭線がくっきりとして若々しい見た目になります。

顔の皮膚の代謝が活発になることで、皮膚の弾力を取り戻せる他に、化粧水の有効成分が皮膚に届きやすくなります。

顔の血流が良くなることで、毛穴に張り込んでいた皮脂汚れを無理なく出すことも可能になります。フェイシャルマッサージを行う時には、まずきちんと顔を洗って清潔な状態にして、手をよく洗って汚れが顔につかないようにします。

顔の皮膚は、薄く繊細な部分なので、指で揉みほぐす時も力を入れすぎずに、触る程度にすることが大事です。頬、口元、顎、目の周辺、額やこめかみなどを数本の指を使用してマッサージします。

できるだけ顔の皮膚を指で摩擦しないように、マッサージオイルやクリームを使いながら顔の皮膚を刺激しましょう。顔がむくみがちな人は、原因として水分が顔に残っていることが考えられます。

フェイシャルマッサージは、顔の代謝を高めてむくみを解消します。顔がむくんでいる時だけでなく、しわやたるみが気になる時でも、フェイシャルマッサージで血流やリンパの流れを改善することは、効果的だといいます。

もしも、フェイシャルマッサージをすることにした場合、高い美容効果があるとはいっても、長時間やり続けることはやめたほうがいいでしょう。



自宅でフェイシャルマッサージを行う場合には


フェイシャルマッサージは、顔のむくみを解消して、シャープな顔のラインをつくるための方法として関心を集めています。マッサージは、全身に施術する方法と、顔に特化して施術するフェイシャルマッサージがあり、サロンでも広く行われています。

自分でできるフェイシャルマッサージを覚える人もいます。マッサージ用のオイルをスキンケア用品売り場で買い求め、マッサージの時に使うことで、指先で皮膚をこすってしまわないようにできます。

顔のむくみやくすみの原因になっている老廃物や不要な水分を流し出すために、マッサージでリンパの流れを促進します。お肌に負担をかけないように、フェイシャルマッサージは肌荒れや肌トラブルがない時を狙います。

コンタクトレンズはつけたままにしないことも重要です。リンパの流れや、マッサージのやり方については色々な方法がありますので、自分の顔に合うやり方を覚えることが重要になっています。

限られた情報源だけを参考にすると、偏った方法にとらわれ、誤解を招く恐れもあるので、いくつかの方法を比較することが重要です。

注意深くフェイシャルマッサージを行って、顔のむくみを取り除くことで、肌を傷めずに、血流を促進することが可能です。

エステの宣伝では、フェイシャルマッサージをしたことで劇的な小顔効果が得られたなど、誇大な広告も見受けられます。コマーシャルの内容が信頼できるものかどうかも、フェイシャルマッサージの情報源選びでは大切です。

顔のラインを引き締めるためにフェイシャルマッサージをするなら、コツコツと気長に取り組むことで、実現に近づけていく心構えが必要になります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑