ダイエットに役立つ食品 豆腐 ゴーヤ しまらっきょう

公開日: 

Pocket

20140811toufu

豆腐はダイエットにぴったりの食品


ダイエットにいいとされている食品はたくさんありますが、中でも重宝されているものが豆腐です。料理のバリエーションが広く、栄養たっぷりな豆腐は、日本人ならば親しみのある食材の一つです。豆腐はなぜダイエットに良い食品なのでしょうか。

豆腐の原材料である大豆は畑の肉と呼ばれるほどたんぱく質が豊富に含まれています。人間の体のほとんどは水とたんぱく質で形成されており、ダイエットをした人はとくに筋肉をつける必要があります。

じっとしている時でも、筋肉は脂肪を代謝して活動エネルギーをつくっています。たんぱく質が欠乏すると筋肉が減り、代謝の悪い体になります。

大豆そのままでは消化があまりよくないのですが豆腐になると消化しやすくなりますのでたんぱく質をまるごと摂取することが可能です。

カロリー量が低いことも、豆腐のいいところです。ご飯のかわりに豆腐にしてもいいですし、メイン食材に豆腐を使ってもいいですし、ダイエット時には何かと重宝します。

他に豆腐にはさまざまな栄養成分が含まれています。カルシウムは骨を形成する健康には欠かせない栄養素ですが、ダイエット中は栄養が偏りがちでカルシウムが不足することが多いといいます。

たんぱく質とカルシウムを同時に摂取できる豆腐を食べることで、カルシウムの吸収量も高くできるといいます。ダイエット中にぴったりの食品である豆腐を使ったレシピはたくさんありますので是非活用していきましょう。
スポンサードリンク



ダイエットに役立つ沖縄の食品 ゴーヤ しまらっきょう


沖縄では昔から用いられてきたような食品を使ってダイエットをするという方法が、最近ではよく目にします。亜熱帯にある沖縄でなければ手に入らないような食品を賢く使って、栄養補給をしていたものが沖縄料理の特徴です。

沖縄の食品として代表的なものがゴーヤです。ゴーヤはビタミンC を豊富に含んでいます。熱を加えてもゴーヤのビタミンC は損なわれることがなく料理に適した食品です。

ゴーヤのビタミンCは中性脂肪を減らす効果があるのでダイエットにもぴったりの食品です。は、沖縄ならではの食品の一つです。便秘対策に効果があり、食物繊維をたっぷり摂取することができます。

ビタミンやミネラルもたくさん入っているのでダイエット中で栄養が偏っている人や便秘がちな人には是非、摂取してもらいたい食品のひとつです。

利尿作用もあるカリウムも多いため代謝が活発になり、ダイエットに効果的です。沖縄の郷土料理には、豚肉が多く出てきます。ビタミンB1とたんぱく質が多いビタミンB1を摂取することで、ダイエットに役立ちます。

しまらっきょうという沖縄の食品もダイエットにおすすめです。しまらっきょうには整腸に良い食物繊維を豊富に含んでいます。しまらっきょうの辛み成分はビタミンB1と結合してその吸収を助ける働きがあります。

島らっきょうを摂取することで、疲れた体を素早くリカバリーすることができます。沖縄の食品を毎日の食事に上手に取り入れてダイエットを成功させましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • NEW ENTRY

  • Views

  • カテゴリー

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
PAGE TOP ↑